いざという時のため、何が必要かを考え
適正な商品ラインアップを形成

防災関連事業イメージ

企業の災害に対する対策が地域(自治体・消防)から望まれる中、当社では防災備品の取り扱いを2020年1月から開始いたしました。いざとなった時、何が必要かを考え適正な商品ラインアップを形成してまいります。

非常用電源装置

​E.P.S moble CUBE/POWER STATION

​E.P.S moble CUBE/POWER STATION

非常用電源装置の販売を2020年1月より開始しました。

いざとなった時に本当に使える電源装置とは何か!をテーマに『安全である』『すぐ使える』『安全な場所に移動できる』『繰り返し使用できる』などの条件を満たした製品を取り扱っております。

ハンディ―キューブ

ハンディ―キューブ

ライフラインがストップしたときに命を守るのは水です。

災害時の強い味方!ハンディ―キューブは、繰り返し使用できる上、軟包装でコンパクトに収納が可能。又、注ぐときに脈動がないので効率よく内容物を注げます。

防災備品の企画・調達

防災備品の企画・調達イメージ

保存水、携帯トイレ、防災食品など様々な防災対策品をグループ会社、協力会社とともに企業様に提供しております。今後も災害時に本当に必要なものは何か!をテーマに製品ラインアップを整えてまいります。

地域貢献活動

地域貢献活動イメージ

防災対策を通じて地域に貢献しております。

地域貢献活動の取り組みとして自治体、消防と協議の上、非常用電源、食料、水、ブランケット、携帯トイレを地域のために備えております。

お気軽にお問い合わせください。052-532-5500受付時間 9:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。